フィンランド式ファシリテーション® 実践編3:対話型リーダーシップ実践

グラフィックス14_6

 フィンランド式ファシリテーション®
実践編3:対話型リーダーシップ実践
方針を受ける>部門戦略を立案する>戦略を実行する>問題を解決する>進捗を把握し課題解決する。そんな、リーダーが実務で行う会議やプロジェクト会議を対話型で行う方法を学びます。目標に向かって一丸となる、お互いの協力しながら仕事を進める体制をつくる、そんな組織開発的なテーマも実施方法を知ることができます。
このコースは、リーダーが実務で行う会議を対話型で行うための秘訣が学べるコースです。メンバーを巻き込み、メンバーの意見を反映して、チーム目標を合意し、一丸となって目標達成に向かうことができるチームを運営する具体的方法を学びます。

このコースはPepe Nummi著『フィンランド式ファシリテーション―主体性を引き出す対話型リーダーシップ』をベースに作成してあり、具体的な利用方法を体験し、深く学ぶことができます。

 〈対象〉
リーダー・管理職(チームやプロジェクトで参加者の合意形成を行い、チームの目標を達成する人)
組織開発担当者・人材開発担当者・経営企画担当者(社内で他部門の人を集め会議を企画・運営する人)
コンサルタント(外部支援者としてクライアントの意見をまとめ、合意形成する人)
ファシリテーター(企業・官公庁・団体・コミュニティなどで参加者の意見をくみ上げる場を運営する人)
 〈内容〉

第1日目
■対話型リーダーシップとは
      ・従来の意思決定と対話型リーダーの意思決定スタイル
      ・対話型リーダーが作るチームとは
      ・対話型リーダーシップの利点
■リーダーシップの年間スケジュール
■パーパスステートメントの作り方
■方針発表とキックオフミーティングの進め方
■部門の実行計画策定会議の進め方
■使ったツールの説明

第2日
■知恵を結集する問題解決の進め方
■メンバーの課題を早く解決する進捗促進会議の進め方
■協働するチームづくりのツールと使い方
■ワークショップの構造と使ったツールの説明

 〈実施方法〉
対面又はオンライン
 〈日数〉
2日間
 〈受講料〉
税込価格77,000円

早期申込み割り引き
1ヶ月前までのお申込み 10%引き 69,300円(消費税込)
再受講価格 税込7,700円(9割引)

 〈フィンランド教育庁認定ファシリテーター資格について〉
本講座は、認定ファシリテーター資格対象コースです。
基礎編の2つのコースを終了後、実践編の中から2つのコースを受講するとフィンランド教育庁認定ファシリテーター資格試験を受けることができます。
 
フィンランド教育庁認定のファシリテーター資格について詳しく知りたい方はこちらをごらんください。