「個人」と「組織」の健やかな成長をサポートすることにより、叡智あふれる社会を創ります。

教育やコンサルティングに対する思い・姿勢

組織を構成する一人ひとりが持つ潜在能力を発揮し、つながりを強めることが、価値を創造する組織をつくり、豊かな社会をつくると考えています。個人の健やかな成長がなければ、組織や社会の持続的な発展はなしえません。
AIを中心とするホールシステム・アプローチやポジティブ・アプローチを活かした組織開発・人材開発コンサルティング、人材育成プログラムを通して、一人ひとりを認めあい、活かしあう、健全で強い組織づくりをサポートしていきます。
現在は日本国内だけでなく、中国での組織開発、人材育成にも力を入れて活動しています。
「急成長よりも、持続的な発展」が私のポリシーです。

得意分野

・ホールシステム・アプローチ、ポジティブ・アプローチをベースとしたコンサルテーション、プログラムの開発
・エグゼクティブ・コーチング
・リーダーシップ教育(コミュニケーション、チームビルディング等)

学歴

愛知学院大学商学部、南山大学大学院ビジネス研究科ヒューマンリソース・マネジメント専攻(専門職学位課程)在籍

経歴

大学卒業後、経営コンサルティング会社、税理士法人に約10年勤務し、顧問先企業への財務指導、人材育成を担当。その後、人材育成サービス会社にて、企業向け人材開発コンサルティング、研修講師を担当。2010年に独立し、組織開発コンサルタント、講師として活動する。現在は、中国での組織開発、人材育成にも取り組んでいる。

所属団体

組織学習研究所(南山大学大学院)メンバー