ダイアナ・ホイットニー博士

  • ダイアナ・ホイットニー博士

ダイアナ・ホイットニー博士

1948年生まれ。米国出身。国際的なコンサルティンググループであるCorporation for Positive Change(CPC)社の創設者。米国における社会変革の中心的な機関であり、人材輩出機関でもあるタオス・インスティチュートの創設者の中心的メンバーでもある。AIによる組織変革、リーダーシップ理論などで国際的に認められたコンサルタント。

デビット・L・クーパーライダー博士と共にAIを世界に広めた第一人者として知られる。
30年以上に渡るコンサルティングの実績を有し、そのクライアントには、メルク、英国航空、ジョンソン・エンド・ジョンソンなど世界的な大企業が名を連ねる。現在、CPC社は米国ノースカロライナ州を拠点とし、AIによるコンサルティングやワークショップを世界的に展開中。
著書は17冊あり、そのうち3冊が翻訳されている。『ポジティブ・チェンジ』『 AI「最高の瞬間」を引きだす組織開発』『なぜ、あのリーダーの職場は明るいのか?』  
www.positivechange.org

Comments are closed.